神戸三宮、カミネ社長のオフィシャルブログ

torukamine.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2015年 01月 27日

パテック フィリップ 5960/1A 001を試着してみた

ようやくデリバリーされ始めたパテック フィリップの2014新作 5960/1A。
検品前に装着感などをチェックするため試着してみました。
b0246999_18492662.jpg


この時計は、
アニュアルカレンダーにクロノグラフという立派なコンプリケーションではありますが、
ステンレス製のブレスレット構造で、文字盤も黒のフレームワークと赤針のコントラストが美しく、
スポーティなイメージに仕上がっています。
b0246999_18514765.jpgb0246999_18512062.jpg

という事は、
比較的カジュアルな装い、エレガントなジャケットスタイルなどにベストなコーディネートになるわけです。
勿論、もっと上級なファッションにも応用の範囲は広がると思いますし、
パテックですからピシっと決めたスーツにも似合うでしょうね。
b0246999_18522034.jpg



視認性も抜群な上、
とにかくステンレスの程よい重量感がバランスよく腕に巻きつきます。
パテック フィリップの場合、ステンレスと言っても貴金属と同様の光沢となめらかな手触りがあり、
手首に吸い付くような感覚は、長期に亘る満足感を得ることができます。
(ノーチラスを20年以上使って、それを本当に実感します)
b0246999_1855971.jpg

b0246999_18563546.jpg

理由は、その品質。
「316L」という最高級のステンレスを使用し、
「冷間鍛造」という何度もプレスを繰り返す製法で造りあげられるため、
金属の目が詰まり、独特の光沢感のあるケースやブレスレットが仕上がるためです。

これまでになかったデザインテイストの新型 5960/1A-001
b0246999_18585768.jpg


ムーブメントもパテック社の誇る安定性の高い、
最新式自動巻フライバック クロノグラフ
CH28-520(垂直クラッチ、同軸積算計付)
に、
パワーリザーブ、アニュアルカレンダー
(1年に1回の調整で、大小の月を自動調整する機構)が付加されています。
b0246999_1859172.jpgb0246999_18594866.jpg


「コンプリケーションをおしゃれに気楽に使いこなす」
これも、最近の高級機種の使い方に定着しつつあります。


b0246999_1971155.jpg



年次カレンダー クロノグラフ
5960/1A-001

ケース径:40.5㎜
自動巻フライバッククロノグラフ
パワーリザーブ針付
アニュアルカレンダー(年次カレンダー)
Cal.CH 28-520 IRM QA 24H
防水:3気圧
SSケースブレスレット
上代:¥5,572,800(税込)


b0246999_1271718.jpg

カミネ パテック フィリップブログはコチラ

パテック フィリップ その他のモデルはコチラ
[PR]

by toru_kamine | 2015-01-27 19:11 | steely men
2015年 01月 08日

IWC 2015 新作 ”ポルトギーゼ ・アニュアル・カレンダー”

b0246999_1173253.jpg


この時計の上部、3枚のディスク
もし高低差がないとしたら、中身はどんな構造になっているのだろう?


IWC、今年のテーマは ポルトギーゼ

ポルトギーゼ・アニュアル・カレンダー
Ref. IW503504 (K18RGケース、シルバーメッキ文字盤)
ケース径:44.2㎜
自動巻
防水:3気圧
アリゲーター・ストラップ
2015年新作:価格、発売時期 未定



b0246999_1162756.jpg

こちらはRef.IW503502

カミネ 元町店
IWC コレクション
[PR]

by toru_kamine | 2015-01-08 11:09 | steely men